セルフジェルネイルが曇る

セルフジェルネイルが曇る

せっかちな私は、いつもマニキュアを乾かす時間が待てず、2度塗り3度塗りなどした時には必ずといっていいほど、どこかを触ってしまい綺麗に塗れたネイルが水の泡。といった事ばかりでした。
でも先日、セルフのジェルネイルキットを買ってからは、そんなことがなくなりました!
塗ったらライトを当てて、2分弱。拭き取れば、もう完全に固まっているので、どこを触ってもネイルは無事です。
しかも、ラメのグラデーションだったら初心者でもすごく簡単にできます!
もっと詳しく!ジェルネイルキットの情報サイトです。

 

オフが面倒だという話をよく聞きますが、
私は、ある方法でオフを簡単にしています!
それは、下処理をあまくすること。
ネイルサロンではしっかり下処理をして、表面をやすりでやすってからジェルを塗っていくのですが、私はそのヤスリ作業をやりません。

 

そうすると、オフのときに簡単にツルッと剥がれて、爪へのダメージも少ないのです。
ぺろっと角が剥がれてきてしまった時も、指で無理やりはがしても、ツルッときれいに剥がれます。
これならオフも簡単で、楽チンです。

続きを読む≫ 2014/07/06 05:53:06

出産をすると、お母さんの体内では母乳が作り出されます。
これを赤ちゃんが乳房を吸って飲んでいくのですが、なんせ赤ちゃんも産まれたての時は上手に吸えないんです。
だから、少しの量しか飲めません。

 

なのに!母乳はどんどんどんどん作られていくのです。
そうなると、おっぱいに母乳がたまりパンパン張っていくというワケ!

 

これが悪化すると、乳首にしこりのような物が出来たり、さらには乳腺炎になったりしてしまいます。

 

こうならない為に、先生から教えてもらった事は、まず赤ちゃんにたくさん母乳を飲んでもらう事!
これが一番の解決策☆
そのためには、パンパンに張ったおっぱいでは乳房をくわえにくいので、授乳する前に搾乳をして、おっぱいを柔らかくしてあげる事を教わりました。

 

そして、左乳5分→右乳5分→左乳5分→右乳5分といったように、5分ずつ左右交互に飲ませるようにする事で両方のおっぱいの張りが抑えられるのだそうです。

続きを読む≫ 2014/06/30 10:52:30